ファンルーツカップ2018!

ファンルーツカップ2018U-11! 更なる成長を求めてこの大会に参戦。 ◯4-0 浜田山JSC ●0-4 鹿島アントラーズノルテ アントラーズノルテとは、少しのミスを失点に結びつけられる、フィニッシュ前、フィニッシュの質を見せられた。 そして、覇気がない。 勝ってれば陽気だが、劣勢ならいつもの調子。…

続きを読むread more

心、態度、行動、習慣

4年生またまたつくばに。 地元茨城県のチームの他、招待チームとして中野島FCさんと共にお呼ばれしました。 合宿でも確認できた チームと個人の課題にアプローチしてる。 技術的、戦術的な面はもちろん、 オンとオフのスイッチが入らない4年生のルーズな面にもアプローチする日にしたかった。 ◯11-0 古河 ◯4-1…

続きを読むread more

ALLU-11,10合宿!!!!

ALLU-11,10合宿!!!! 最終日は疲れた身体をほぐしつつも、 激しく紅白戦。 疲労からか少々イライラしたコーチングが目立つ。 劣勢だと更に。 そうであっても投げ出してはならない。 それが試合で、それも合宿。 でも熱い試合はしてくれていた。 合宿でできたこと、学んだこと、感じたこと、 を続ける。 …

続きを読むread more

ALLU-11,10合宿!!!

ALLU-11,10合宿!!! 「virtusつくばカップU-11」2日目。 20分前後半とハードな環境 昨日のミーティングで伝えた課題を取り組む。 5年生A チームの課題だけでなく、そこには個人課題に試合の中で取り組む姿勢もきちんとあった。 くさびの質も明らかに良い意識があった。 5年生B 丁寧…

続きを読むread more

ALLU-11,10合宿!!

ALLU-11,10合宿!! 本日は、virtusつくばカップU-11を開催。 台風の影響もあり、時間を短縮して20分1本の試合に。 5年生Aと4年生が1位通過することができたが、全体的に課題は山積み。 5年生A ・サッカーのテンポ ・くさびの質 ・ゴール前で落ち着き 5年生B ・守備の限定(理…

続きを読むread more

ALLU-11,10合宿!

ALLU-11,10合宿! U12合宿とはうって変わって、涼しい気候の中で、 ASE(Action Socialization Experience:社会性を育成するための活動体験)を実施。 様々なアイデアを出すグループ。 根気強く取り組むグループ。 諦めや焦りで、ルーズになっていくグループ。 全体的には…

続きを読むread more

ALLU-12合宿!!!!

ALLU-12合宿!!!! 本日はやや涼しさを感じる気候。 楽しみにしてた練習試合。 全員が関わる意識、 これまで以上に狙いある動き、 ミドルの意識、 上がってた。 ただ、まだ意図を感じないプレー、 動き出すがそこに配球できないプレー が目立つ。 出し手の視野 出し手の精度 個のパフォ…

続きを読むread more

ALLU-12合宿!!!

ALLU-12合宿!!! 今日はプレー時間をしっかり確保。 皆、疲労はあっても 「早く行動しよう」 「練習時間がもったいない」 と、 前向きにプレーしてくれてる。 自らから積極的にプレーしてくれてる。 疲れもあって、やや愚痴っぽいけどそれを差し引いても良くやってる。 昼休みはまた昨日とは違うじゃぶじゃぶ…

続きを読むread more

ALLU-12合宿!!

ALLU-12合宿!! 合宿恒例のASE(Action Socialization Experience:社会性を育成するための活動体験)を実施。 ピッチの中で活かすために、アイデアを出し合う。 最初は各々のアイデアで、個人個人がやっている感じ。 次第に互いに協力する形を探していく。 徐々に面白いアイデアも増えてき…

続きを読むread more

ALLU-12合宿!

合宿1日目! 過酷な筑波山登山からスタート。 「もう結構登ったんじゃない?」 いやいやまだまだ。 山道は険しい。 「疲れた」「暑い」ネガティブワードが出てくる。 もっと周り励ませ。 すれ違う人に笑顔で挨拶を。 みんな苦しみながら良くやってた。 今年も全員が登りきり、山頂付近で昼食を食べて下山…

続きを読むread more

エンゲキ☆クラシコ

北区コラボ企画 ヴィルトゥス×北区AKTSTAGE 「エンゲキ☆クラシコ」 謎に包まれたこの企画。 実はずっっとやりたかった。 もやっと内面に存在するものを、外に出す。 サッカーでもとても大切なことだけど、 サッカーから少し外して伝えたかった。 今回、以前から知り合いの伊澤さんに相談し、この企画が実現し…

続きを読むread more

都大会までに。

「JA東京カップ第30回東京都5年生サッカー大会東京都第6ブロック予選」 ゴールデンウィークからはじまった予選もこの日で決着となる。 都大会同様のレギュレーション。 16名が出場しての3ピリオド制。 戦術的な交代もできなく、怪我がない限りエントリーした16名で闘う。 監督の役割は少なく、選手1人1人の技術,理解が試…

続きを読むread more

全国まであとひとつ。

「JFAバーモントカップ第28回全日本U-12フットサル選手権東京都決勝大会」 ブロック予選で 7勝して、 都大会1次予選で 3勝して、 今日の都大会2次予選で ◯4-1 みずほ ◯5-2 HighLows と、 いつしか全国大会まであとひとつ…まで進んだ彼等は本当によくやった。 特にこの…

続きを読むread more

フェアプレーカップ都大会

「ハトマークフェアプレーカップ第37回東京都4年生サッカー大会中央大会」 しばしば試合で観られるシーンとして、 フワッとして、 1人1人どこにポジションをとればいいのか? 何を観たらいいのか? どのスキルを発揮すればいいのか? 何をするべきか? ?ハテナ? 頭の中が散らかる感じ。 そんな時間帯が増え…

続きを読むread more

逆転

「JFAバーモントカップ第28回全日本U-12フットサル選手権大会東京都大会」 6ブロックを優勝し、都大会に。 ◯4-1 大森FC ◯3-1 BONSUCESSO U-12 ◯4-1 ZOTT WASEDA INFANTIL 2次予選進出(ベスト8) 主導権を取り続けた訳じゃないが、要所を我慢できた。 …

続きを読むread more

母の日のプレゼント

4月から続いてきた4年生、5年生、6年生の都大会とその先に向けての挑戦。 まずは4年生、6年生が本日でひとつの結果として表れる。 「母の日」 最大のプレゼントをしたいと、みんなが頑張ってくれた。 6年生 「第27回全日本フットサル東京都第6ブロック予選」優勝! 予選から含めて7試合。 フットサルという…

続きを読むread more

正念場のGW

怒涛のゴールデンウィーク。 なかでも4年生、5年生、6年生は 公式戦が佳境。 4年生 ハトマークフェアプレーカップベスト4進出! 簡単な試合なんてない。 やはり勝ちたい相手も、試合の流れも、ピッチの悪さも、暑さも、魔物がどこに潜んでいるかわからない中、大切にゲームを進める。 楽勝なんて要らない。苦しみながら勝ち進み…

続きを読むread more

積み上げる

いよいよ 『2018東京都U-12サッカーリーグ2部Aグループ』 が開幕。 不安はたくさんある。 が、今持っているものを選手が出し切ってもらうことが重要だった。 立ち上がりから、一進一退。 そのルーズボールを拾うか拾わないかで、勝負が分かれる。 ただ選手もわかってくれた。 ここまでにたくさん負けてきた…

続きを読むread more

うるせぇ3位

この日は5年生と朝から晩まで。 朝からバスの中でもうるせぇし、 帰りもうるせぇ。 うるせぇというのも疲れる。。 その1日の活動の中で、 色々な試合の流れや そのシチュエーションでの戦い方の想定ができた。 まだ戦い方の引き出しが少ない。 ここは4月の試合でしっかりと身につけていきたい。 新…

続きを読むread more

もじもじ優勝

もじもじ君達。 新4年生を評してそう呼んでる。 何のひねりもなく、もじもじしてるから。 見てて、スカッとしない。 ただ比較的…いいサッカーをする。 そんな感じ。 ただ今日は少し闘えてた。 まだピッチの中で涙もあり、、 情け無く、なよなよ、もじもじ。 4年生と丸一日いる機会はなかなかないの…

続きを読むread more