悔しい悔しい北区大会

第53回北区少年少女サッカー大会高学年大会

決勝 ⚫︎0-1 城北ボレアス 準優勝
3位決定戦 ⚫︎1-2 王一FC  第4位

6年生にとっては最高の舞台で、最後のサッカーでの公式戦。

勝利で、優勝で、終えることだけを願って、準備してきました。

ここ最近の練習では、
みんなで突破して、ゴールを目指すために、
フットサルの戦術を応用して、ダイアゴナルランで怖いスペースをつくことをやってきており、とても良い感触で積み上げることができたと感じています。

ただ、
直前の選手の怪我によるメンバー変更、
失点した悪いイメージや相手から受けるプレッシャーから思考が停まり、
十分に力を出せずに残念な結果となりました。

様々な要因があるものの、
自分達に「どのように」勝利するのかこだわりや勇気がなかった。

相手チームには明確なそれがあり、
我々はそれが出せませんでした。

今年の6年生には、良いサッカーで勝利することをつけてやれなかった。

自分には大きな心残りですが、
サッカーは終わりではない。

次のカテゴリーに繋ぐために、
次のカテゴリーでは勝利できるために、
残り僅かな期間も成長させたいと思います。

この日だけでなく、北区大会全体を通して、大変悔しい大会となりました。
悔しさを力に変えてまた来年に全学年で挑みます。

たくさんのご声援ありがとうございました。
その応援は今年も1番でした。
それもまた続けていきたいです。

最後に、全カテゴリー優勝となった城北ボレアス様、本当におめでとうございます✨
またチャレンジさせていただきます。
022949B0-A333-4EFD-9A8C-FB19F1274B52.jpeg

この記事へのコメント