Tリーグ序盤

画像

「三井のリハウス東京都U-12サッカーリーグTリーグ2部A」

4月の4試合を終えて、
勝ち点8

悪くはない勝ち点。

この序盤戦、
選手達は、

緊張感と闘争心の良いバランス

その地に足ついた心と姿勢

で、戦ってくれた。

もちろん、襟を正しながらにはなるけど、
続けていきたい。

ただ、そこは相手も強い。
噛み合わせが違えば、
戦い方も変わる。

その中で、対応力やオプションはもっと持たなくてはならない。


コンディショニング
その意識を変えてくれ、
試合間を最大限に回復にさせてくれ、
スキルアップのための動きを伝えてくれている。

トレーナー中園。

リーグ戦序盤の最大の功労者であり、これからの可能性を引き出してもらえる。

選手は甘んずることなく続けていき、
意識を高くし、
無理が効く身体をつくり、
ピッチで表現することで、
その期待に大いに応えてもらいたい。


Tリーグに出場できていない選手も、
今年からはじまったインディペデンスリーグで、
緊張感を保ち、
かつ自分らしいプレーを魅せてくれた。

全員で成長していこう。
何よりそれが大切。

画像
画像