VIRTUSのブログ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 全国まであとひとつ。

<<   作成日時 : 2018/06/25 01:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

「JFAバーモントカップ第28回全日本U-12フットサル選手権東京都決勝大会」

ブロック予選で
7勝して、

都大会1次予選で
3勝して、

今日の都大会2次予選で
◯4-1 みずほ
◯5-2 HighLows
と、

いつしか全国大会まであとひとつ…まで進んだ彼等は本当によくやった。

特にこの2次予選では、みんなが一丸となり、よく戦ってくれた。

決勝戦。
ほんのちょっとの入れ違いやブロックの足を擦り抜けて、2失点から。
ただ1点をとり1-2の時間帯は良かった。
その時間帯のペースをモノにできなかったことが勝負所だった。

バーモントカップでも全国大会を目指す。
は、8年前ぐらいから意識していたこと。

体育館での不慣れさを解消すべく、
体育館での練習を取り入れたのも、それだった。

毎年の様にバーモントカップ都大会に出場し、
ベスト8,ベスト4と近づきをみせた。

難しい決勝戦だったが、
戦った選手と優勝した相手を讃えたい。

その中で足りないところ
「勝負所」
「顔(表情,メンタル)」
「声(会話で隙を埋める)」
「目(観る観ておく)」
「無理利く身体」

決勝戦では
「もらいに行く」
「つぶれる」
が足りなかった。

「もらいにに行く」「つぶれる」
少しの入れ違いや相手の事故を増やすための難しい体勢中のプレー精度。
残り10cm,5cmを触るために投げ出す技術。
間に合わない場面でも相手のプレーエリアに入り、相手に自由にさせない。マイボールにする。ファウルをもらう。

色々と飛び越えちゃダメ。
うまくならなければ、何もはじまらない。

試合に出れないし、勝てないし、
ましてや進路?なんてみえないし。

まずうまくなること。
シンプルにそれにつきる。

夏休みはハードになる。
誰が飛び出すのか、飛び抜けるのか、
夏休みが勝負になる。


画像

月別リンク

全国まであとひとつ。 VIRTUSのブログ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる