筑波山登山!

ALL6年生が、筑波山登山に挑みました。今年は新型コロナウイルスの影響で夏合宿ができないため、 毎年6年生が合宿初日で経験している筑波山登山⛰のみ日帰りで挑戦してきました。 合宿では集中的なサッカーのトレーニングはもちろん、ミーティング時間や朝のウォーキング、ASE(Action Socialization Experience)の…

続きを読むread more

2020ALL強化練習

例年4/1~4で実施する「ALLVIRTUS強化練習」ですが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、実施を見合わせておりました。ようやく7/23~26で実施。4日間とも梅雨を抜けず、最終日は残念ながら雨天にて実施できなかったももの、各学年の課題について集中的に取り組むことのできたよい期間となった。☐6年生インナーラップにオーバーラップに…

続きを読むread more

夏休み短期サッカー講習会!!!

夏休み短期サッカー講習会!!! 3日目は、「フィニッシュ」がテーマ。 フィニッシュ前のボールの置き所を前に、身体の前に置きすぎてしまい、 ゴールを守る相手に取られてしまう。 正面にボールを置いて蹴るキックは、プレッシャーが高いゴール前では以外と使えない。 そこで置き所と横蹴りになる蹴り方を練習。 よく使えてい…

続きを読むread more

夏休み短期サッカー講習会!!

夏休み短期サッカー講習会!!2日目は、「パス&コントロール」がテーマ。パスは、インサイドキックという1番練習で使うキックをものすごい力んで、パワーを使ってしまってる。ボールの回転を観たら、自分でもジャッジできる。昨日のドリブル同様に、コントロールにも幾つかの種類がある。さらさないトラップブロックトラップ〜ターン目隠しトラップ〜…

続きを読むread more

夏休み期間サッカー講習会!

夏休み短期サッカー講習会!夏休みも短縮となり、合宿などの活動もなかなか難しい中、レベルアップをはかってもらうべく実施しました。都内では新型コロナウイルス感染者数も増えてきており…手洗いや手指消毒はもちろん、参加者を15名に限定しての実施。プレーが止めてのミーティングは選手間の距離を開けて行いました。1日目は、「ドリブル&ターン…

続きを読むread more

深刻な運動不足

6月にグランドでの練習を再開して、一番はじめに衝撃を受けて、ずっと感じていること、このコロナ渦の中での、子ども達の運動不足による運動能力の低下学習の不安や心配は、様々なメディアでも報じられていますが、運動の面もまた深刻です。心肺機能系はもちろん、関節可動域や筋力の低下も現れる。これまで個々の差はあっても、子ども達が積み上がっていく様子…

続きを読むread more

最高な代

今日は、今年度の大会について、6年生へ報告から練習がスタートした。それを聞く1人1人の顔に、悔しさや、やるせなさがにじむ。確かに真剣勝負の機会が減少することになる。でも真剣勝負は残されてる。それどころか少ない機会だからこそ、これまで以上により真剣勝負になる。それに向けてまた鍛錬していこうな。そして、こうなっている現実に、お前達が置かれた…

続きを読むread more

自信を手にして次に。

6月からのグランドでの練習が再開できそうです。しかしながら、緊急事態宣言が解除された後に、新型コロナウイルス感染の第二派ともいえる影響が表れている地域も出ています。まだまだ余談を許しません。 今後も選手や保護者の皆様にはお手間をかけることはありますし、不安も少なからずありますが、 何よりグランドでみんなと会えること、…

続きを読むread more

これまでとこれから

未曾有の事態でも再開への兆しが少し見えてきた。ただ、どのように再開していくのかはまだまだ見えていないところは多い。手洗い・うがいの徹底3密の回避、練習の在り方は、バス送迎の在り方は、選手との対話の方法、練習中のマスク着用、正解がないからこそ、十分に検討して、実施し、変化させていくことになる。課題はまだ多い。まずは子ども達の学校がどのよう…

続きを読むread more

競争・共創・今日想

zoomでの練習を実施。また高学年は上限6名の少数指導にすることで、より個々の動きや姿勢を確認し、アドバイスすることができた。 また仲間と同じ時間に顔を観ながら行うことで、最近できていない『競争』を加えることができた。 また、この機会だから「手洗い動画」とか「ボールリレー動画」をみんなでつくってみる。次は3・4年生で…

続きを読むread more

今を大切に

Zoomで6年に説教。 4年生、5年生がこの状況下でも意欲的に進めている中で、6年はたるんでた。お前らの根っこにある悪いとこが出てた。 今はこんな時期だから、今は色々制限あるから、って、できない言い訳は幾らでも言える時期だと思う。 でも、今できること、今しかできないこと、を続けたい。続けてほしいと思ってる。…
コメント:0

続きを読むread more

みんなで打ち勝とう

新型コロナウイルス感染拡大の影響から活動自粛となっています。 今は春休み。例年通りであれば、たくさん選手達と接することができていて、サッカーができていた。 当たり前すぎることが、今は行うことができず、その当たり前をいつ取り戻すことができるのかが、わからず、苦しい。 みんなと会いてーな。みんなとサッカーした…
コメント:0

続きを読むread more

2019年度卒団式

9期生の卒団式を開催しました。新型コロナウイルスの影響により、ヴィルトゥスサッカー大会は延期とし、縮小開催となりました。3月に予定されていた卒業記念の大会も中止となり、これまでで最も実感のない卒団式となりました。もう少し、そして僅かだからこそ、大切に時間を重ねて、思い出や歓喜や涙をそのプロセスに積み上げるはずが、急遽それができなくなって…
コメント:0

続きを読むread more

virtusU-9合宿!!

virtusU-9合宿2日目!!ミーティングでも伝えたことを、試合前のウォーキングアップでプレーとして体現する。 でも、思考は止まってしまう。理解の容量を越えているが、整理は後に。この合宿という機会に詰め込む。 合宿という機会だからこそ、練習も試合もどちらもすぐに実施できる機会だからこそ、年に何回もない機会だから…
コメント:0

続きを読むread more

virtusU-9合宿!

virtusU-9合宿1日目! 4年生になってすぐの大会に向けた合宿。個とグループだけのサッカーに、ポジションやタイミングのベースを伝える。 どの時にどのポジションを取るべきなのか、特に攻撃時にはどのようなサポートを取るべきなのかを伝える。 サッカーの4局面 3ゾーン・5レーン サポート…
コメント:0

続きを読むread more

悔しい悔しい北区大会

第53回北区少年少女サッカー大会高学年大会決勝 ⚫︎0-1 城北ボレアス 準優勝3位決定戦 ⚫︎1-2 王一FC  第4位6年生にとっては最高の舞台で、最後のサッカーでの公式戦。勝利で、優勝で、終えることだけを願って、準備してきました。ここ最近の練習では、みんなで突破して、ゴールを目指すために、フットサルの戦術を応用して、ダイ…
コメント:0

続きを読むread more

2020もちつき

今年も年のはじまりを変わらず、もちつき行事でスタートすることができました。野菜がかたい、味が薄いというご意見と賜り、何度も何度も味見をして今年は更に美味しい雑煮ができたと思います。今年の北区大会の横断幕は「全員一願」。低学年・中学年・高学年の3カテゴリーでの優勝を目指すも、2020.1.12の味の素フィールド西が丘での試合は、6年生の…
コメント:0

続きを読むread more

冬休み短期サッカー講習会!!

冬休み短期サッカー講習会が12/25〜28の3日間で開催されてます。1日目・2日目は下記のファクターを大切に、実施していきました。□1コース□アウトサイド相手から遠い脚アウトサイドで触るフェイント回りながら前を向く年長〜2年生は、もっとドリブルで仕掛け強く、相手を剥がす・抜くことができるように。□2コース□立ち足ドリブルアウトサイドカ…
コメント:0

続きを読むread more

前へ

勝利に導けなかった。 選手達はその試合で、ここまで身に付けたスキルを、その試合で明確にしたプレーモデルの中で発揮してくれた。 僅かでも確かに結果になった課題を探ってる。 チーム全体ではなく、選手個人個人の課題をもっと改善していく必要はある。 アジリティ、身体の使い方、運動量、キックの質、コントロー…
コメント:0

続きを読むread more

勝負どころ

勝負どころ10/5に完全な力不足の危機感ある敗戦を経て、期日を設けてこの日までの2ヵ月間で成長を急がせた。システムを変えて、ビルドアップを理解をしてもらい、声もなく、戦えない姿勢をとがめた。この2か月、みんな頑張ってくれた。迷いも戸惑いもあったとは理解してる。自分もいつも迷ってる。お尻を叩いて急がせた。全てはこの勝負どころでの勝利のため…
コメント:0

続きを読むread more