VIRTUSのブログ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 小話、笑い話、でも大切な話

<<   作成日時 : 2018/01/09 20:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

鍋で豚汁をいただく。
器もお箸もいただく。
みんなで食べてと。
その豚汁をみんなでいただく。
寒い時には尚更うまい。
気付くと皆ごちそう様な感じ。
でも鍋にはまだ豚汁がある。
しめしめみんな食べないなら俺がいただこう。
と、ゴリラ。
むしゃむしゃとゴリラが豚汁を頬張りながら一言。
「この豚汁どうすんだぁ」
すると、長い長い沈黙が続く。
しかも直立不動。
頭はフリーズ状態。
みんなの頭の中が手に取るようにわかる。
みんな、このゴリラが求めてる回答は何だろうかと考える。
いかにも日本人らしい、他者を慮る姿勢。
ただ、それだけでは良い選手になれない。
それでは良いチームにならない。

「残さず食べます」
ゴリラ「腹いっぱいだから残したんじゃないの?」
「いや僕はもっと食べたかった」
ゴリラ「食べればいいじゃん」
「みんなでまとめて器を捨てました」
ゴリラ「何でそこでもっと食うと言わないの?」
「僕は器に砂が…」
ゴリラ「洗えばいいじゃん」
「……………」
ゴリラ「で、この豚汁どうすんだよ」
「残さず食べます」

いや、別に
そりゃいただいたんだから、食べ切った方が気持ちいい。
でも、まだ試合もあるし、
腹いっぱいなら、
「残したけど、うまかった」って返せばいい。

お前らの意見を聞いてる。

俺が考えてること当ててみろって言ってない。

これが今。

指導は行き物。
チームづくりは生き物。
信頼関係の構築は生き物。

正解はない。
沈黙じゃない。
そこには会話が必要になる。

それを変化させなくては、前に進めない。

変化させなくてはならないから、
ゴリラもパンダになりたい。
でも着ぐるみ着すぎると、パンダでなくピエロになる。
嘘では熱くなれない。

大切なのは互いの役割を感じて、会話すること。

気付いてくれたら、大きく変わる。

サッカーじゃないけど、重要な小話。

月別リンク

小話、笑い話、でも大切な話 VIRTUSのブログ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる